アダルトサイト利用上の注意等

安全性について

有料のアダルトサイトを利用する時に最も注意すべき点は、安全に楽しめるサイトを選ぶことです。これは、大前提となる最低条件なのですが、近年アダルトサイトが増えるのに伴い悪質なサイトも増えているのが実態です。その中でも最もポピュラーなのはワンクリック詐欺で、利用する意志がない人を陥れる悪質な手口です。初めて有料のアダルトサイトを利用する人や、インターネットを始めてまだ間もない人は特に注意が必要です。このサイトで紹介している有料アダルト動画サイトに関しては、全てDTIサービス社(※1)・KINGSUMMIT社(※2)が決済を行っている安心して利用できるアダルトサイトです。数あるアダルト動画サイトの中から、品質、品揃え、サイト構成、過去の実績など総合的に評価して各ジャンルの中で最も優良なサイトのみを厳選して掲載しています。
(※1)DTIサービス社:10年以上の運営実績があり、日本人スタッフによる24時間365日サービス対応等が可能です。この業界では最も信頼できる老舗企業です。
(※2)DTI社同様決済を行う大手専門企業です。


注意情報

残念ながらアダルトサイトには、有料無料にかかわらず悪質なサイトが存在します。前項でも例に挙げたワンクリック詐欺等がその代表的なものです。悪質な手口というものは、時代の流れと共に日々進化していきます。ダイアルアップの時代には国際電話を使った手口が流行り、現在ではワンクリック詐欺、スパイウェアを使った詐欺等が流行っています。また将来的には更に新しい手口が出てくると思います。これらは、いわゆるイタチごっこのようなものなので、インターネットを利用する以上は誰もが自分の行動に注意しておかなくてはいけません。通常どの手口にも共通しているのは、利用者の意志を無視したものが多く、画像や文字をクリックしただけで「会員登録」「ipアドレス情報を所得しました」等の画面表示になり利用者に不安を煽り金銭を請求する手口が多いようです。また、多くの初心者が陥りやすいのが「無料」の文字に誘われるパターンです。「無料動画」「無料無修正」など「無料」という響きに弱いのは誰しも同じだと思います。しかし、そこには危険があることも知っておかなくてはいけません。悪質なサイトの場合は、一目見て分かるようなところに料金表示や有料の文字は無い場合がほとんどです。「無料」という餌で人の心理をくすぐり人を集め、どこかをクリックさせるだけで料金を請求するのが最もポピュラーな手口なのです。

■注意が必要なサイトの特徴(全てが悪質というわけではありません)

  • 画像や文字列をクリックしただけで登録される
  • 料金が後払い
  • クレジットカードが使えない
  • 入退会方法が明確に記載されていない
  • 連絡先が記載されていない
  • 利用料金が高額(数万円単位)

制限等

それぞれのアダルト動画サイトによって異なりますが、ほとんどの有料動画サイトにはダウンロード制限が設けられています。これは、1日に1人のユーザーがダウンロードできる量に制限を設けることで、運営サーバーの負荷軽減やダウンロードスピードの高速安定化を図るために設けられたシステムです。ダウンロード制限が設けられていない動画サイトもありますが、制限が無いサイトの場合は夜や週末など多くの人が利用する時間帯に繋がりにくくなったり、ダウンロードが途中で中断されてしまったりと、混み合う事が原因となりトラブルが発生する可能性があります。通常設けられているダウンロード制限は数GB程度です。仮に1日のダウンロード制限が3GBの場合で考えると、1本500MBの動画で1日6本 1本300MBの動画で10本程度ダウンロード可能となります。その後それらの動画を見る時間を考えると、極端な制限で無い限りあまり神経質になることは無いと思います。


■ トップページへ戻る